2015.06.15

【ゴルフ】女子プロ実力診断。女王候補たちの強さの秘密

  • 三田村昌鳳●解説 analysis by Mitamura Shohotext by Sportiva
  • photo by Getty Images

2015年シーズン、賞金女王は誰だ!?
女子プロゴルファー実力診断(1)

賞金女王奪取に強い意欲を見せているイ・ボミ。今季も、日本の若手、ベテラン、さらに外国人選手がしのぎを削って、白熱した戦いを見せている日本女子ツアー。試合ごとに勝者が異なるその熾烈な争いに、多くのファンが魅了されている。そんな、近年ますます注目度が増している女子ツアーだが、今、最も力がある選手は誰なのか。そして今季、賞金女王の座につく可能性のある選手は誰なのか。6月15日現在の賞金ランク10位以内の選手をはじめ、注目プレイヤーの実力を、選手の能力分析に長(た)けたゴルフジャーナリストの三田村昌鳳氏に検証・診断してもらった。まず今回は、賞金ランク1位~5位までの選手を分析する。

※賞金ランク等、6月15日現在のもの。以下同。

三田村昌鳳(みたむら・しょうほう)
1949年2月24日生まれ。週刊アサヒゴルフを経て、1977年に編集プロダクション(株)S&Aプランニングを設立。ゴルフジャーナリストとして活躍し、青木功やジャンボ尾崎ら日本のトッププロを長年見続けてきた。初のマスターズ取材は1974年。(社)日本プロゴルフ協会会員外理事。