サンウルブズ合宿で、ラグビーW杯
日本代表メンバー31名を予測する

  • 斉藤健仁●取材・文・撮影 text & photo by Saito Kenji

 以上、今年のサンウルブズのメンバーからワールドカップメンバーを予測してみた。ただし、サンウルブズの始動とは別に、「NDSキャンプ(日本代表候補合宿)」から代表入りを狙う選手もいる。SO山沢拓也(パナソニック/23歳)、CTB松田力也(パナソニック/23歳)、FB野口竜司(東海大4年/22歳)といった若手有望株からも目が離せない。

 サンウルブズのキャプテンのひとり、SHの流は「チームとしてはスーパーラグビーで勝つことが目標ですが、個人としてはスーパーラグビーでの経験が2019年のワールドカップにつながる」と語る。

 2月24日、東京・秩父宮ラグビー場で開幕戦を迎えるサンウルブズの勝利に貢献し、ジョセフHCら首脳陣にアピールすることが、2019年のワールドカップメンバー入りへの近道となるだろう。

◆ラグビー日本代表のスーパーサイヤ人、レメキが世界選抜戦でパワー炸裂>>>

◆噂の「ルーキー主将」が代表デビュー。姫野和樹、豪州から豪快トライ>>>

■ラグビー 記事一覧>>

4 / 4

関連記事

キーワード

このページのトップに戻る