「ポスト・長谷部」は誰か?
ジュビロ・田口泰士はその有力候補だ

  • 小宮良之●文 text by Komiya Yoshiyuki
  • 藤田真郷●撮影 photo by Fujita Masato

 でも、そればっかりだと自分が楽しめなくて、結果的にチームのためにもならない。自分が楽しめていれば、必ずチームのためにもなる。俺はそういうふうに考えています」

"なんくるないさ"の精神か。虚栄心を見せるのを著しく嫌う。

「自分は運だけっすよ。いろんな人との出会いに恵まれて、それに感謝です。自分のどこがいいとかは、あまりわからない。でも、サッカーを楽しんでやれているときは、不思議といいプレーができていますね。やっぱり、メンタルは大事っていうか。それは、アギーレの代表に呼ばれたときもそうだったんで」

 田口は白く輝く歯を見せて言う。もしも今、プレーする喜びを味わえているとするなら――それは、彼が"世界の中心に立つ"兆しなのかもしれない。

(2)へつづく>>

4 / 4

関連記事

キーワード

このページのトップに戻る