サッカー五輪予選3連勝の日本。
準々決勝へ「いい準備ができている」

  • 浅田真樹●取材・文 text by Asada Masaki 佐野美樹●撮影 photo by Sano Miki

 とはいえ、これからが本当の勝負だ。

 過去に行なわれたこの年代のさまざまな大会の実績と、今大会のグループリーグでの戦いぶりを併せて考えると、実力的にはおそらく韓国、イラクに開催国のカタールを加えた3カ国が、今大会のトップ3だろう。日本がリオへ行くためには当然、その一角を崩さなければならない。

 だからこそ、いかに過密日程のなかでもチームパフォーマンスを落とさないか、が重要なカギを握る。

 日本は、ただただ遮二無二に目の前の試合に臨むのではなく、先を見据え、余力を残しつつ、グループリーグ3試合を乗り切った。大一番となる準々決勝、準決勝へ向け、いい準備ができている。

5 / 5

関連記事

キーワード

このページのトップに戻る