宮城弥生は兄・大弥(オリックス)が出してくれた学費を出世払いで返す チャラにする方法も?

  • 長谷川晶一●文 text by Hasegawa Shoichi
  • 田中亘●撮影 photo by Tanaka Wataru

── 立て替えてもらった学費をチャラにする方法とは?

宮城 お兄ちゃんは有村架純さんがすごく好きなんですけど、「もしも、有村架純さんに会わせてくれたら全部チャラにしてあげる」と言われているので、なんとしてでもその機会が訪れるように頑張りたいです(笑)。

【念願の芸能界デビュー】

── さて、今年の5月付で、正式にホリプロへの所属が決まりました。きっかけは、今春のWBCの時に、TBSテレビの『情報7dayニュースキャスター』で密着取材されたことだそうですね。

宮城 お兄ちゃんの応援をするために家族でアメリカに行ったんですけど、そのときに番組に密着取材されました。この時点では芸能界入りは何も決まっていなかったんですけど、番組放送後に、いくつかの事務所からお声がけいただきました。それで、家族全員で話し合った結果、私はお芝居をやりたかったので、さまざまな活躍の場があるホリプロさんに決めました。

── お兄さんにはどのタイミングで伝えたんですか?

宮城 本当はサプライズで伝えたかったんですけど、先にお母さんが伝えちゃったのでサプライズはできませんでした(笑)。兄からは「頑張れ」とは言われずに、「やりたかったらやればいいし、無理だと思えば辞めればいい」と言ってもらいました。

── 弥生さんにプレッシャーを与えないための気遣いなのかもしれないですね。具体的に目標とする人はいるんですか?

宮城 鈴木亮平さんが憧れであり、尊敬している俳優さんです。真剣に自分が演じるキャラクターと向き合って、役によって体型を変えたり、あえてアドリブを加えてみたり、ものすごく研究をしているのに、見ている人にそれを感じさせないようにしているということを知って、ますます憧れるようになりました。

── 今後の夢や展望があれば教えてください。

宮城 今、17歳なんですけど、20歳になるまでには学園もののドラマに出てみたいです。そのためには、自分の課題をひとつずつクリアしていって、新しい壁をひとつずつ乗り越えていきたいです。お兄ちゃんに負けないように私も頑張っていきます。お兄ちゃんともども、応援よろしくお願いします!

おわり

  この記事に関連する写真を見る宮城弥生(みやぎ・やよい)/2006年3月6日、沖縄・宜野湾市生まれ。兄はオリックス・宮城大弥で、7人きょうだい(姉2人、兄4人)の末っ子。大弥のオリックス入団をきっかけに、家族で大阪に引っ越し。現在は大阪の高校に通う3年生で、来春の卒業を機に上京予定。特技はバドミントン。趣味はドラマ鑑賞、スポーツ観戦。好きなスポーツはバドミントン、野球(オリックスファン)

【宮城弥生さん出演情報】

テレビ朝日「ファン1万人がガチで投票!高校野球総選挙2023」
8月5日(土)18:30~OA

3 / 3

関連記事

キーワード

このページのトップに戻る