2021.05.09

波乱必至のNHKマイルC。馬券の「サイン」は大河ドラマにあり!?

  • 令和サイン馬券研究会●文
  • photo by Sankei Visual

 ここは東京都内にある、とあるWINS近くのビルの一室。『令和サイン馬券研究会』の面々(といっても、所長と研究員の2人だけ)は、今週も当たり馬券のヒント探しに没頭していた......。

研究員「所長! 今週のGINHKマイルCの予想は完璧です!!」

所長「完璧、完璧って、おまえの予想はまったくアテにならんじゃないか!」

研究員「いやいや、今回こそ、完璧なんですよ」

所長「ホントだろうな? とりあえず、聞くだけ、聞いてやるよ」

研究員「まず注目すべきは『NHK』というレース名。今回はここが"肝"なんですよ。で、日本の競馬の『N』と言えば、何でしょう?」

所長「う~ん......」

研究員「そう、ノーザンファームです! このレースの過去10年の結果を見ると、ノーザンファームの生産馬がなんと6勝!! 2着馬も3頭いて、3着馬も6頭もいるんです。

 つまり、ノーザンファーム生産馬が毎年1.5頭は馬券圏内(3着以内)に入っているということ。これはもう、ノーザンファームの生産馬を買うべきってことです!」

所長「ワシが考えている途中に話を持っていきやがって......。『N』って言ったら、ナイスネイチャのことかと思ったよ......」

研究員「えっ? 何ですか? 私が言ったこと、理解できました?」

所長「聞いとるわい! おまえの言うことはわかるが、それはもう"サイン馬券"じゃなくて、ただのデータちゃうか? だいたい、ノーザンファーム生産馬は海外生産を含めて、今年も9頭もの馬が出走するぞ。そりゃ、どれか1頭は来るじゃろ」

研究員「ぐぬぬぬぬ......」

所長「まあ、そうしょげるな。『NHK』に目をつけたのは、いいことじゃ。そもそも『NHK』は何の略が知っているか?」