2013.04.13

【男子ゴルフ】タイガーの個人情報がネット上に流出

  • 三尾圭●協力 text Mio Kiyoshi

アメスポ事件簿60

 アメリカでは今、ハッカーが政治家の個人情報を盗み、ネット上に公開するという事件が問題となっている。被害にあったのは、ミシェル・オバマ大統領夫人(49歳)、ジョー・バイデン副大統領(70歳)、ヒラリー・クリントン前国務長官(65歳)、そしてアーノルド・シュワルツェネッガー前カリフォルニア州知事(65歳)など。盗まれた個人情報の内容は、社会保障番号やクレジットカードの請求書など、多岐に渡っている。

 さらにハッカーは、ビヨンセ(31歳)、ブリトニー・スピアーズ(31歳)、パリス・ヒルトン(32歳)など、人気タレントの情報も手に入れてネットで公開。そして、ついに魔の手は、スポーツ界にも及んだ。

 個人情報を漏らされたのは、ハルク・ホーガン(59歳)とタイガー・ウッズ(37歳)。特に、何かと世間を騒がせたタイガーの個人情報には、ゴシップ誌も興味津々。メディアはこぞってネット上に流出したデータをかき集めたという。しかし、タイガーから漏れた個人情報は不倫問題とまったく関係なく、アメリカン・エキスプレス・カードでの取引情報のみだった。

1

関連記事