2013.08.30

CL展望。マンU香川真司、CSKA本田圭佑は混戦グループに

  • 杉山茂樹●文 text by Sugiyama Shigeki
  • photo by GettyImages

 チャンピオンズリーグ(CL)、グループステージの組み合わせが発表された。

●グループA
マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)、シャフタール・ドネツク(ウクライナ)、
レバークーゼン(ドイツ)、レアル・ソシエダ(スペイン)

●グループB
レアル・マドリード(スペイン)、ユベントス(イタリア)、ガラタサライ(トルコ)、コペンハーゲン(デンマーク)

●グループC
ベンフィカ(ポルトガル)、パリ・サンジェルマン(フランス)、オリンピアコス(ギリシャ)、アンデルレヒト(ベルギー)

●グループD
バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)、CSKAモスクワ(ロシア)、マンチェスター・シティ(イングランド)、ビクトリア・プルゼニ(チェコ)

昨シーズンの王者、バイエルンに加わったグアルディオラ監督(右)とマリオ・ゲッツェ●グループE
チェルシー(イングランド)、シャルケ(ドイツ)、バーゼル(スイス)、ステアウア・ブカレスト(ルーマニア)

●グループF
アーセナル(イングランド)、マルセイユ(フランス)、ドルトムント(ドイツ)、ナポリ(イタリア)

●グループG
ポルト(ポルトガル)、アトレティコ・マドリード(スペイン)、ゼニト・サンクトペテルブルク(ロシア)、オーストリア・ウィーン(オーストリア)

●グループH
バルセロナ(スペイン)、ミラン(イタリア)、アヤックス(オランダ)、セルティック(スコットランド)

※赤文字は日本人所属チーム

 バイエルンの2連覇なるか。今季の注目ポイントはそこになる。ご存じのように、過去2連覇したチームは、88~89、89~90シーズンのミランにまで遡(さかのぼ)らなければならない。つまり25シーズン、四半世紀もの間、現れていない。