新サッカースパイク『VISARO2.0』試し履き。
リールの練習場に行ってきた

  • スポルティーバ●文 text by Sportiva
  • photo by New Balance Japan, Sportiva

リール駅から約30分、郊外にあるリールOSCの練習場に到着リール駅から約30分、郊外にあるリールOSCの練習場に到着 バスを走らせて約20分。リール・ユーロップ駅から17kmほど走ったところで高速道路を降りた専用バスは、緑豊かな敷地へと入っていく。そして目の前に突然現れたのは、見事に整備された美しいリールの練習場ピッチだった。

 冬のヨーロッパらしい曇天のなか、芝生のグリーンとチームカラーのレッドが鮮明に視界に飛び込んできた。メディア陣は我先にと専用バスを降りてピッチサイドまで駆け寄り、ここでも記念撮影を開始。小型カメラで動画を回し続ける報道陣もいる。そして、チームスタッフにロッカールームへと案内されると、さらなるサプライズが用意されていた。

 メディア陣に振り分けられた各ロッカーの前には、ニューバランスのトレーニングウェア一式と、発表されたばかりの『VISARO2.0』。40人ほど参加した今回の試履き会のために、まるでリールの選手のような対応が待っていた。世界中から集まったメディアは、嬉々としながら早々に着替え、待ちに待ったリールのピッチへ。『VISARO2.0』の感触を確かめるように、思い思いにボールを蹴り始めた。

2 / 3

    厳選ピックアップ

    キーワード

    このページのトップに戻る