2017.04.24

フランスの仲間やファンに愛された五郎丸。
この挑戦が役立つ時がくる

  • 小川由紀子●文 text by Ogawa Yukiko
  • photo by Aflo

五郎丸歩TOP14挑戦を検証する 後編

前編を読む>>
中編を読む>>

フランスリーグTOP14に挑戦中の五郎丸歩
 3月19日の第21節グルノーブル戦、五郎丸歩は3ヵ月ぶりの出場を果たし、ソツのないプレーを見せたものの、周囲の評価を変えるまでには至らず、次週のスタッド・フランセ戦は出場できなかった。

 その試合、RCトゥーロンは終了直前で逆転を許し11-17で敗れて、9月の第4節以来となる敵地での勝利を逃した。その翌日、ムラッド・ブジェラル会長はマイク・フォードHCの契約は今季限りであると発表した。

 すでに昨年10月に指揮官を交代していたこともあり、シーズン末まではフォード体制でいくと会長はこの時点で断言していたが、次節4月2日、欧州チャンピオンズカップでもしのぎを削るクレルモンに9-29と大敗すると、試合の翌日、フォードHCは解任となった。表向きは『双方の合意のもとの契約解除』だが、実のところは即時解雇だ。