陣営が目を細める動きのよさ 良血ミアネーロが当初の予定を前倒しして初陣へ

  • 河合力●文 text by Kawai Chikara

 夏前には500kgほどあった馬体重も、『470kgくらいにまで絞れてきた』とのこと。その過程で『動きも良化してきた』と、スタッフは話していました」

 そうした調教の動きや仕上がり具合のよさから、デビューは当初の予定から1週前倒しにして9月16日か、17日に切り替えるという。ただ、陣営には気になる点もあるそうだ。トラックマンが続ける。

「気性面です。スタッフによれば、『急にテンションが上がったり、入れ込んだりしてしまう面がある』とか。姉のミスエルテもその点に苦労したことから、注意深く対応しているようです。

 ともあれ、『平常心でレースに臨めれば、いい走りができるはず』とスタッフ。初戦が楽しみ、といった雰囲気でした」

 早くから結果を残した母や姉から受け継ぐポテンシャルは間違いない。その秘めた才能をミアネーロはレースでも存分に発揮できるのか。初陣での走りに注目したい。

2 / 2

関連記事

キーワード

このページのトップに戻る