2021.05.15

ヴィクトリアマイルで横山ルリカが絶対買いの1頭。爆穴狙いの注目馬も

  • 土屋真光●文 text by Tsuchiya Masamitsu
  • 田中 亘●撮影 photo by Tanaka Wataru

アイドルグループ「アイドリング!!!」の元メンバーで、競馬番組などで活躍する横山ルリカさんに、古馬マイル女王決定戦であるGIヴィクトリアマイル(5月16日/東京競馬場・芝1600m)について展望を聞いた。

競馬通として知られる横山ルリカさん競馬通として知られる横山ルリカさん この記事に関連する写真を見る  今年は何と言っても、グランアレグリア(牝5歳)ですね。勢いのある4歳馬も多くいますが、まず頭ひとつ抜けた一強だと思っています。

 昨年の成績が本当に半端ではなかったです。GI安田記念(東京・芝1600m)ではあのアーモンドアイを2馬身半差でねじ伏せている点から考えると、やっぱり東京のマイル戦では現役最強で、能力的には他の馬に比べて何枚も上ですね。2019年のGINHKマイルC(東京・芝1600m)で負けてはいますが、昨年のレースぶりを考えると、そういったパフォーマンスの落とし方はもうないのではないでしょうか。もしあるとすれば、前走のGI大阪杯(阪神・芝2000m)の疲れかなと思いますが、それほど心配していません。

 グランアレグリアは、ヴィクトリアマイルの後におそらく6月6日のGI安田記念を控えています。ここであえて使ってきたのは、ヴィクトリアマイルが創設されて以来、史上初の古馬芝マイルGI完全制覇を狙ってではないかと考えています。

 データで見てみると、皆さんご存知のとおり、リピーターが強いレースです。ヴィクトリアマイルは、近走の成績をあまり気にしなくてよくて、適距離・適コースでもう1回花開くタイプが好走しています。その点で、昨年の2着馬で時計勝負の裏付けもあるサウンドキアラ(牝6歳)は、絶対買いたいなと思っています。6歳という年齢は、過去に好走している馬も多くて気にはならないですし、近走の成績から人気が落ちればより買いたくなりますね。