2020.06.23

【内田理央ゴルフレッスン】年上の男性とのゴルフデートは、きちんと感を大切に

第5回 Fashion

 連載5回目にして、初めてレッスンスタジオから飛び出して打ちっ放しデビューを果たした、だーりお。せっかくならファッションも気合いを入れたい! ということで、一緒に出かける相手をイメージして、自分が着たいコーディネートと男性に着てきてほしいコーディネートを選んでもらいました。

 今回のテーマはズバリ、お父さんや年上の男性とのゴルフデート。30代、40代以上の皆さん、必見ですよ!

 まずは、だーりおのコーデをチェック!

トップス ¥13,000、サンバイザー¥5,500/ともにビームス ゴルフ(ビームス&ウィンズ 有楽町)ゴルフシューズ¥10,000/コンバース(ビームス&ウィンズ有楽町) パンツ ¥4,700/イズントシー グローブ ¥1,400/フットジョイ(アクシネット ジャパン インク)プチハイネック×パンツスタイルで
カジュアル感ときちんと感を両立!

 目上の男性とゴルフに行くとき、だーりおが一番大切にしたいのは何をおいても”きちんと感”。「肌の露出が少ない方が品良く映ると思うので、パンツスタイルをチョイス。トップスをパンツにインすることでちょっぴりキレイめな印象を目指しました」(内田さん、以下同)

 赤のトップスはTシャツのようでよく見るとモックネック(プチハイネック)。「大きく空いている襟元より、上品でいいですよね」。とはいえ、女の子らしいカジュアル感もマスト。「チェックのフレアパンツやコンバースのシューズで20代ならではのミーハーっぽさも盛り込んでみました」

POINT

ネイビーのサンバイザーで
表情をキリっと引き締めて

 ウェアに色や柄があるので、サンバイザーはシンプルなデザインにするのが正解。「グローブをネイビーにして色をリンクさせることで、全身まとまりのいい印象に」

 続いては、だーりおが年上の男性に着てほしいコーディネートをチェック!