2013.02.26

【男子ゴルフ】タイガー・ウッズ「愛人第1号」の娘がモデルデビュー

  • 三尾 圭●協力 text by Mio Kiyoshi

アメスポ事件簿45

「ゴルフ界のプリンス」として賞賛を浴びていたタイガー・ウッズ(37歳)に、よもやの大激震が襲いかかったのは2009年11月。浮気が次々と発覚し、多くの愛人がメディアに登場して世間を騒がせた。

 そんなタイガーの不倫の中でも「愛人第1号」として有名になったのが、レイチェル・ウチテル(37歳)。その後、テレビ出演をキッカケにタレントに転身し、今は結婚して1児の母として円満に生活している。

 そしてこの度、ウチテルの1歳の娘がモデルデビューを果たした。娘のワイアットは子供服メーカーなど、すでに多くの企業から仕事が舞い込んでおり、早くも売れっ子の予感。モデル事務所は「2世タレントとして大ブレイクすること間違いなし」と太鼓判を押している。

1

関連記事