久保建英の壁となるすごい面々。ビジャレアルで先発出場が難しい理由

  • 高橋智行●文 text by Takahashi Tomoyuki
  • photo by Getty Images

【動画】ラ・リーガ開幕戦、ビジャレアルvsウエスカハイライト>>

ジェラール・モレノ(7番/FW)

昨季リーガ得点ランク3位のジェラール・モレノ昨季リーガ得点ランク3位のジェラール・モレノ1992年4月7日生まれ/スペイン出身
180cm/77kg

 ジェラール・モレノは空中戦に長け、卓越した決定力を備えた左利きのFW。ゴールに固執するが、チームメイトとの連携にも優れ、アシスト能力も高い。センターフォワードやセカンドトップとしてプレーするだけでなく、右サイドハーフとして機能することもできる。

 17歳の時にビジャレアルの下部組織に入団し、2012-13シーズンにトップチームデビューを果たした。その後、マジョルカ、エスパニョールを経て、2018-19シーズンに移籍金2,000万ユーロ(約25億円)でビジャレアルへ復帰した。

 昨季のリーガ成績は35試合出場18得点5アシスト。得点ランキングでリオネル・メッシ(バルセロナ)、カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード)に次いで、3位となり、アシスト数はサンティ・カソルラに次ぐチーム2番目の成績だった。

 今夏のプレシーズンマッチは途中からスペイン代表に参加したため、最初の3試合に出場したのみだったが、すべてに先発出場し1得点2アシストを記録。開幕のウエスカ戦ではPKでゴールを記録している。

4 / 6

厳選ピックアップ

キーワード

このページのトップに戻る