「初のCLでまさかのベンチ外」
という事態に、岡崎慎司が考えたこと

  • 田嶋コウスケ●取材・文 text by Tajima Kosuke
  • photo by AFLO

 CLでベンチ外となったことで落胆の色も見えたが、岡崎から伝わってきたのは、今後も歩を進めていくという前向きな姿勢だ。

「CLを生で観戦したのも初めて。(どう感じたか?)スタンドから見たら全然楽しくねぇなぁ!って(笑)」と言って記者団を笑わせつつ、「切り替えられない部分もあるんですけど、(グループリーグは)まだあと5試合もあるし、決勝トーナメントに行く可能性もこの勝利で広がった。気持ちを落とすのが一番もったいない。明日からがんばります」と前を向いた。

 9月17日にはリーグ戦が再開し、昇格組バーンリーとの対戦が控える。まずはここで、しっかりとアピールしたいところだ。

5 / 5

関連記事

キーワード

このページのトップに戻る