2017.11.16

フランスW杯後、中田英寿と
岡野雅行の意見が一致した「日本の弱点」

  • 井川洋一●取材・構成 text by Igawa Yoichi
  • 梁川 剛●撮影 photo by Yanagawa Go

――岡野さんもアヤックスの練習に参加したとき、規格外の俊足を買われてトップチームから誘われた、という話を聞きました。

「そうなんですよ。あの(イラン戦の)Vゴールを見て練習生として誘ってくれて、そこで『こいつは何か持っている』と評価してくれたんでしょうね。でも、当時の所属先だった浦和レッズから『そんな(トップチームに上がれる)ことなんて、あるわけないだろっ。早く帰ってこい!』と言われちゃって。あの頃はまだ代理人とかいなかったので、弁護士の方に(移籍交渉を)お願いしたんですけど、(アヤックスに残ることは)実現しませんでしたね。レッズからは『絶対に戻ってこい』の一点張りでしたし……。

 もしアヤックスに移籍していたら、(エドウィン・)ファン・デル・サールや(ヤーリ・)リトマネンなんかと一緒にプレーできたんでしょうね。そのチームの『右ウイングを任せたい』と言われていましたから」

――時代が時代であれば、違っていたかもしれませんね。

「いや、移籍していたら、潰れていたかもしれないですけどね。でも、練習は本当に刺激的でしたよ。ファン・デル・サールがゴール前に立ったら、シュートを打ってもまったく入る気がしなかったですから(笑)」
◆(2)山口素弘編はこちら>>

◆「ジョホールバルの歓喜」20周年大特集を掲載している
『週刊プレイボーイ』第48号は好評発売中!

■サッカー代表記事一覧>>

関連記事