2022.03.24

山本昌×岩瀬仁紀が大混戦のパ・リーグを予想「楽天の早川はあんなもんじゃない」

  • 菊地高弘●文 text by Kikuchi Takahiro
  • photo by Koike Yoshihiro

プロ野球2022開幕特集
山本昌×岩瀬仁紀 レジェンド対談(後編)

前編:今季の中日を語る>> 中編:セ・リーグ順位予想>> 

 中日ドラゴンズOBの山本昌氏と岩瀬仁紀氏による、鉄腕サウスポー対談。後編では、パ・リーグの順位予想と注目ポイントをテーマに、ふたりの大放談をお届けしよう。

ルーキーイヤーの昨年、9勝をマークした楽天・早川隆久ルーキーイヤーの昨年、9勝をマークした楽天・早川隆久 この記事に関連する写真を見る ── 続いて、パ・リーグ予想順位をお願いします。

【山本昌の2022年パ・リーグ予想順位】
①ロッテ
②オリックス
③ソフトバンク
④楽天
⑤西武
⑥日本ハム

【岩瀬仁紀の2022年パ・リーグ予想順位】
①楽天
②オリックス
③ソフトバンク
④ロッテ
⑤西武
⑥日本ハム

新生・日本ハムの評価は?

── なんといってもBIG BOSS・新庄剛志監督が注目される日本ハムですが、ともに予想順位は最下位になっています。

山本昌 新庄監督ともお話しする機会があったんですが、あれだけエンターテインメント性を追求しながらチームの戦力アップもしなければならないのだから、普通の監督の2倍は疲れるんじゃないですか。稲葉篤紀GMとの二人三脚で、数年かけて強いチームに育てていこうという計画なのは間違いない。今年はまだ過渡期ということで、低い順位にさせてもらいました。岩瀬は、楽天が1位なんだね?

岩瀬 楽天は先発投手陣がいいですから。田中将大、則本昂大に、岸孝之がケガなく投げてくれれば。あと早川隆久はあんなもんじゃないだろうと。

山本昌 早川はたしかにそうだね。ただ、打線はいい選手はいるんだけど、決め手に欠けるという気がしない?

岩瀬 浅村栄斗頼りというところはありますね。長打を打てる選手が少ないので。

── ともに昨年リーグ王者のオリックスを2位予想にしています。

山本昌 投手陣は山本由伸を中心に、宮城大弥、田嶋大樹がいて、今年は山岡泰輔も復活。リリーフ陣も安定していて、投手陣は計算が立ちやすいです。打線は吉田正尚という大黒柱がデンと座っているし、杉本裕太郎、福田周平、宗佑磨、紅林弘太郎と中堅、若手が育ってきている。

岩瀬 とくに宗はいい選手ですよ。山本さんが1位にしていますけど、ロッテも強いですよね。今年は佐々木朗希も相当にやるだろうし。