2016.06.03

来季への準備を進める浅田真央。新プログラムについてヒントを明かす

  • 辛仁夏●文 text by Synn Yinha

 復帰後のシーズンを、苦しい戦いを強いられながらも最後まで諦めることなく戦い抜いた浅田真央。つかの間の充電を終えたいま、来季に向けた準備が着実に進んでいるようだ。

「THE ICE2016」の記者懇談会に登場した浅田真央と浅田舞 6月1日、浅田自身が座長を務める「THE ICE(ザ・アイス)2016」の開催発表記者懇談会が開かれた。ザ・アイスは2007年7月に世界のトップスケーターとの交流と親睦を深めるために始まったアイスショー。今年は8月5日(金)から7日(日)の3日間で3公演が、愛知県体育館で行なわれる。今回もオリンピック、世界選手権のメダリストら豪華スケーターが参加して、日本のトップスケーターたちとともに「ザ・アイスならではのパワフルなアイスショー」(浅田)を見せてくれそうだ。

「今年で10年目になるザ・アイスは毎年、世界からたくさんの選手の方たちが参加してくれます。今年の見どころは、(姉の)舞が一緒に滑ってくれるということで、2人でのペアプログラムを3曲ほど滑ること。そしてもうひとつは、自分の新しいエキシビションであるソロナンバーを初お披露目することです。名古屋の公演でしか見られないプログラムもあるので、楽しみにしてほしいです」
 
 これまで、シーズン開幕前のアイスショーでは、競技会用に作った新しいプログラムは披露せず、試合本番まで秘密にしていた。それを今回は、自身の思い入れがたっぷり詰まったザ・アイスのショーでお披露目するというのだ。さらに浅田はこう続けた。