2021.03.01

ELLYが描くeスポーツリーグ構想とは。祖父の言葉を胸に「日々勉強」

  • 都合亮太●取材・文 text by Togo Ryota
  • 猪岐沙矢佳●撮影 photo by Inomata Sayaka

「日々勉強の姿勢が自分を大きくしている」というELLY「日々勉強の姿勢が自分を大きくしている」というELLY
 ダンサー、ラッパーとして名を馳せている三代目 J SOUL BROTHERSのELLY。アーティストとしてはもちろん、昨年11月からBSスカパー!のeスポーツ番組「e-elements GAMING HOUSE SQUAD」でMCを務め、さらに今年1月からはダンスリーグ「D.LEAGUE」のアンバサダーも務めるなど活躍の幅を広げている。

 ゲーマーとしては「リテイルローの村長」の名で知られ、自らチームを設立。「フォートナイト」の世界大会にも出場したほどの実力の持ち主だ。ちなみにフォートナイトとは、基本無料のシューティングゲームで、スマホ、PC、家庭用ゲーム機など様々なデバイスでプレーできる世界的なeスポーツタイトルの一つ。2019年には海外のeスポーツ大会で16歳のプレーヤーが優勝し、3億円超の優勝賞金を獲得したことで大きな話題となった。

 ジャンルの枠を超えて活躍するELLYに、現在のeスポーツ市場に求めるものや、本業での目標などについて話を聞いた。

ELLYのインタビュー前編はこちら>>

――今年の1月、久々にフォートナイトをアップロードしたとツイートされ、多くのファンからは「おかえりー」などの歓喜のコメントが寄せられました。これはまた大きな企画の予兆なのでしょうか。

 本業の制作で忙しくてフォートナイトをしばらくやれていなかったんですよ。ただ最近はライブの期間に移ってきたので、少しずつプライベートの時間が取れるようになりました。意外かもしれませんが、ライブなどの実働の時期のほうが休みが多いんですよ。だからそろそろフォートナイトに戻るタイミングだなと思ってアップロードしました。

 あと、「ETERNAL(エターナル)」という大人数でオンラインプレーをするゲームのアンバサダーも務めているので、このゲームでも大会に出て上を目指せるチームを作りたいと思っています。

 ちなみにエターナルはプレースキルだけじゃなくて、ある程度資金力も必要になる珍しいゲームなんですよ。子供向けではなくて、金銭的に余裕のある大人向けのゲームです。投資家の方々もかなり参加しています。EXILE TRIBE軍団とそのファン、そして視聴者の皆さんとチームを組んでやりたいなと思っています。もちろんこのゲームでも日本一を目指したいですね。