2013.11.11

【NBA】ラマー・オドムがセレブ妻を侮辱した実父に絶縁宣言

  • 三尾圭●協力 text Mio Kiyoshi

アメスポ事件簿120

 昨シーズンまでロサンゼルス・クリッパーズでプレイするも、現在は所属先未定となっているラマー・オドム(33歳)。2009年にセレブタレントのクロエ・カーダシアン(29歳)と結婚し、順風満帆な日々を送っていたが、最近は薬物使用疑惑、不倫疑惑、そして交通事故と、常にタブロイド誌を賑わせている。

 そんな状況を見かねて立ち上がったのが、オドムの実父ジョーだ。近年のトラブルはカーダシアン一家にあると主張。「クロエは支配欲が強い」「(クロエの姉)キムはポルノ女優のようだ」と、メディアに向けて暴言を吐き、息子を庇(かば)おうとした。

 だが、それを耳にしたオドムは大激怒。「カーダシアン一家は俺を支えてくれている!」と反論し、父親ジョーへの金銭的援助をストップすると宣言した。毎月、ジョーの家賃2900ドル(約28万5000円)を支払ってきたが、これ以上は助けないとのこと。これに対し、ジョーは前言を撤廃したが、時すでに遅し。今も絶縁状態は続いている。

1

関連記事