堤礼実アナがかつてないほどの衝撃を受けた一戦を振り返る。「私の競馬観戦史上、最高のレース」

  • スエイシナオヨシ●撮影 photo by Sueishi Naoyoshi

 そんな驚異の大逃げから、およそ四半世紀。サイレンススズカと同じタイムで逃げたパンサラッサは2着に粘りました。

 無論、それでサイレンススズカの結果がわかるわけではありませんが、少なくとも無謀なハイペースで飛ばしていたわけではない。そんなことが証明されたのかな、と。

 名馬サイレンススズカの雄姿を思い起こさせる一戦ともなった今年の天皇賞・秋。競馬史に残る名勝負として、競馬ファンならずとも長く語り継がれるレースになるのではないでしょうか。

 さて、最後にもうひとつ。私事ではありますが、私のフォトブック『Treasure』が10月26日に発売されました。

 私自身、その製作過程をずっと見てきたものの、実際に製本されたものを手にし、その重みをずっしりと感じながら思ったことは、「私の本ができるという話は本当だったんだ」ということでした(苦笑)。どんなにページをめくってみても、一冊丸々、私の写真ばかりが載っていることに、いまだ不思議な気分です。

 これを購入してくださる方がいるのかどうか......。発売となった今でも不安でいっぱいですが、ひとりでも多くの方に見てもらえたらうれしいです。

Profile
堤 礼実(つつみ・れいみ) 2016年フジテレビ入社。
1993年11月23日生まれ、米国カリフォルニア州サンノゼ出身。
血液型:O型。趣味:ミュージカル鑑賞、ダンス。
好きなもの:東宝ミュージカル、宝塚歌劇、ハプスブルク家、
パクチー、チーズ。
モットー:「一瞬一瞬を大切に」「意志のあるところに道はある」

『みんなのKEIBA』(毎週日曜・午後3時00分~)
★『みんなのKEIBA』公式HPはこちら>>
★『みんなのKEIBA』のTwitterはこちら>>
★堤礼実アナのInstagramはこちら>>

3 / 3

関連記事

キーワード

このページのトップに戻る