2018.09.03

10億円をかけた世紀の対決へ、
早くも火花散らすウッズとミケルソン

  • text by Reiko Takekawa/PGA TOUR JAPAN
  • photo by PGA TOUR

WEEKLY TOUR REPORT
米ツアー・トピックス

『ザ・マッチ』――タイガー・ウッズとフィル・ミケルソンが、900万ドル(約10億円)をかけて世紀の対決!

 そんなヘッドラインがゴルフ界を賑わせたのは、フェデックスカップ・プレーオフ第1戦のザ・ノーザントラストが開幕する前日だった。

 春先から計画が練られていたイベントで、7月初旬に一度は開催されそうだったが、その際は中止となった。それでも、同イベント実施に向けて、その後も調整は継続されていて、今回ようやく実現の運びとなり、その詳細が発表された。

ウッズとミケルソンの「夢の対決」が実現 開催日時は、11月23日(金)。アメリカでは、ちょうどサンクスギビング(感謝祭)による連休期間中で、ラスベガス(ネバダ州)の名門、シャドークリークが決戦の舞台となる。

 対決の内容は、ウッズとミケルソンが18ホールのマッチプレーを戦って、勝ったほうが賞金を総取りするという。詳しいルールは公表されていないが、単なるマッチプレーではなく、ドラコンやニアピンなど随所でさまざまな勝負も行なわれるらしい。

 スタート時間は未定だが、西海岸時間となるラスベガスの午後5時は、ニューヨークなど東海岸時間では午後8時。そうしたアメリカ国内の時差をうまく利用して、試合の模様はプライムタイム(もっとも人気の時間帯)に放映したい意向のようだ。そのため、終盤は夜間のライトアップ中のプレーになるかもしれないという。