2016.07.09

【内藤雄士ゴルフレッスン】体幹を使って、無駄のない正しいスイングを

  • 出島正登●取材・文 text by Ideshima Masato  中山雅文●撮影 photo by Nakayama Masafumi

白石あさえの目指せコースデビュー! 連載●第15回 
〜カリスマコーチ内藤雄士がビギナーのために特別レッスン〜

体幹を意識してボールを打つ

内藤雄士コーチ:以下内藤 前々回のレッスンで肩の回し方、前回のレッスンではクラブの上げ方を、道具を使って体感してもらいました。今回は、その2回のレッスンを踏まえて実際にボールを打ってみましょう。

白石あさえ:以下白石 わかりました。よろしくお願いします。

内藤 では、前々回のレッスンで使ったレべレージディスクの上に乗ってください。その状態でボールを打ってみましょう。

白石 足元が不安定で、ちょっと怖いですね。

内藤 そこがポイントなのです。足元が不安定だと、左右に体を動かしにくくなります。言い換えると、余計な動きが入りづらくなるということです。前々回のレッスンではレべレージディスクに乗った状態で、肩をしっかりと回転させる動きを覚えてもらいました。それを思い出してスイングしてみてください。

白石 当たりました! 足元が不安定なので上手くスイングできるか心配でしたが、ちゃんと芯で当たった感触がありました。