2016.05.28

【内藤雄士ゴルフレッスン】インパクト後もボールのあった位置を見続けて

  • 出島正登●取材・文 text by Ideshima Masato
  • 中山雅文●撮影 photo by Nakayama Masafumi

白石あさえの目指せコースデビュー! 連載●第9回 
〜カリスマコーチ内藤雄士がビギナーのために特別レッスン〜

   格好のよいスイングを作るコツ

内藤雄士コーチ:以下内藤 前回のレッスンでトップからフィニッシュまでの注意点をレッスンしましたが、どうしても形をうまく作れない部分がありましたね。

白石あさえ:以下白石 そうなんです。鏡で見ながらだとできるんですが、自分でやるとどうしても内藤コーチのような格好よい形にならないんです。

内藤 では、ここまでの復習も含めて各部の形が格好よくなるコツをレッスンしていきましょう。

白石 よろしくお願いします!

内藤 まずテークバックですが、白石さんはクラブを大きく上げることを意識しすぎて、頭が右サイドに流れすぎています。アドレスからトップまでは手元やクラブを動かすことよりも、胸をターゲット方向と逆側に向けるだけでいいんです。このとき、頭が右に流れないように注意してください。白石さんは大きく振りかぶろうとして、頭が右に動いてしまっているんです。

白石 その場で体を回す感覚でいいんですね。