2013.01.31

【MLB】サミー・ソーサが針なし注射剤の開発に着手?

  • 三尾 圭●協力 text by Mio Kiyoshi

アメスポ事件簿36

 本塁打王2回、打点王2回、そしてシーズンMVPにも輝くなどメジャーリーグで華々しい実績を残してきたサミー・ソーサ(44歳)。しかし、メジャー通算609本塁打を放つものの、ステロイド使用の疑惑がつきまとい、先日発表された野球殿堂入りも果たせなかった。

 そんな薬物のイメージの強いソーサが、注射針を使わず体内に注入できる薬を開発するため、会社を起業した。「世の中には注射針を怖がる人が多いけど、そんな人たちの役に立ちたい」と、ソーサは熱弁。しかし、野球ファンは早くも、「注射を使わずにステロイドを投与か?」と、冷ややかな反応を示している。

1

関連記事