2021.12.31

人気キャンパー4人が選ぶ「2021年のベストギア」。テント、シェラフ、焚き火台など「本当におすすめ!」

  • 辻 歌●文 text by Tsuji Uta

コロナ禍もあり空前のキャンプブームを迎えた2021年。2022年もその熱が収まる気配はなさそうだ。そこで、人気キャンパー4人に「2021年のベストギア」について直撃取材。はたして、キャンパーたちが自信を持っておすすめするギアとは。この年末年始に、次にゲットするキャンプギアの狙いを定めてみては?

●森風美 さん
RobSnow(ロブスノー)の焚き火台「Rabat(ラバト)」¥28,600

RobSnow「Rabat」(写真提供=森風美)RobSnow「Rabat」(写真提供=森風美) この記事に関連する写真を見る 森風美
 私にとって通算5台目となる焚き火台で、年間50回は使いました。ソロキャンプにぴったりなコンパクトさとはいえ、キャンプ場で手に入る薪(30〜35cmくらい)がそのまま燃やせるサイズ感で、数人で囲むこともできます。組み立ても簡単で、専用の五徳を置けば調理にも使えて、本当に便利なんです!

 デザインの可愛らしさも魅力で、モロッカン柄の透かしになっていて、炎を横から見た時にきれい。薪が燃えやすく、燃焼効率を上げてくれる役割もあります。何かに特化しているわけじゃないけれど、どんなシーンでも使いやすい優等生です。見た目にもこだわりたいな......と思った方の2台目の焚き火台にもぴったりだと思います。

【Profile】
森風美 もり・ふうみ 
年間100日はキャンプ場にいるキャンパー。女性向けアウトドアウェブメディア『なちゅガール』の編集長をはじめ、テレビ・雑誌・イベント出演など幅広い分野でキャンプの魅力を発信。著書に『はじめよう!ソロキャンプ』(山と溪谷社)がある。

森風美さん photo by Murakami Shogo森風美さん photo by Murakami Shogo この記事に関連する写真を見る