2021.04.19

ロシア女子、国別対抗戦でも異次元の強さ。「4回転は普通のこと」

  • 小宮良之●文 text by Komiya Yoshiyuki
  • 高橋 学●写真 photo by Takahashi Manabu

SP、フリーともに1位の得点を残したアンナ・シェルバコワSP、フリーともに1位の得点を残したアンナ・シェルバコワ 「私たち(ロシア勢)が、4回転時代をスタートさせました」

 世界フィギュアスケート国別対抗戦、圧倒的な強さを誇った17歳の世界女王、アンナ・シェルバコワは毅然として言った。

「今や4回転を跳ぶ選手がいるのは普通のことです。私自身も4回転を跳びますし、特段のことではありません。私たちはその時代に慣れている。(4回転時代へ)流れは変わっていくでしょう」

 女子フィギュアスケート界をけん引するエースは、言葉に自負心をにじませた。

「世界選手権では(ロシア・フィギュアスケート連盟代表として出場したため)ロシア国旗の掲揚が許されませんでした。(今大会の優勝で)国旗が掲揚され、国歌を歌えたことは光栄で」

 そう振り返ったエリザベータ・トゥクタミシェワも、大会では異質の強さを見せた。滑るほどに精度を増す。達人の域というのか。