2020.02.27

秋山成勲44歳、目指すはカズ?
「試合をしっかり味わいたい」

  • 長谷川亮●取材・文 text by Hasegawa Ryo

 ONE championshipでの第2戦(2月28日/シンガポール)を控え、秋山成勲はタイにいた。

「ギリギリまでタイにいて、いったん東京へ帰って準備をして、次の日すぐにシンガポールへ発つ予定でスケジュールを組んでます。タイへ来たのはまず気候、すぐ身体が温まるし、ここの街自体がスポーツの街みたいになってるんです。クロスフィットやいろんなジムがあって、プロテインバーだったり、鶏肉メインの飲食店が普通にあって、小っちゃな選手村みたいになってるんです」

プロ格闘家として一時代を築いた秋山成勲は44歳になった UFCにも出場するトップファイターをはじめ、充実した練習環境を求めて世界中から選手が集まる「タイガームエタイジム」。秋山は昨年6月のONE第1戦前に続き、ここで調整を行なっていた。

「たぶん世界のトップレベルなんじゃないですかね、ここは。MMAの選手がすごい数で、もう100人ぐらいいるんです。あんまり集まると嫌だから、正直、僕は隠しておきたいぐらいで(笑)。しっかり練習できるし、だからみんなここに来たら、もう1回来る。リピーターも多いと思います」