2013.10.02

【ボクシング】フロイド・メイウェザーがNBAチケット未払いで訴えられる

  • 三尾圭●協力 text Mio Kiyoshi

アメスポ事件簿109

 現WBC世界ウェルター級王者で、WBAとWBCの世界スーパーウェルター級スーパー王座にも君臨するフロイド・メイウェザー・ジュニア(36歳)。今、ボクシング界で最も大金を稼ぐ「パウンド・フォー・パウンド(最強のボクサー)」だが、今年6月に行なわれたNBAファイナルの観戦チケット代が未払いだとして、チケット業者から訴えられた。

 メイウェザーが観戦したのは、マイアミ・ヒートとサンアントニオ・スパーズが対決したNBAファイナル第7戦。コートサイドにあるVIP席の最前列を3席、さらに1階スタンド最前列4席を購入した。しかし、試合から3ヵ月が経つのに、いまだメイウェザーから代金を振り込まれていないとのこと。

 VIP席は1枚2万5000ドル(約246万円)、スタンド1列目は1枚1250ドル(約12万3000円)。チケット代の合計は8万ドル(約790万円)になる。なお、メイウェザーは9月14日にサウル・アルバレスと対戦し、ボクシング史上歴代最高額となる4150万ドル(約40億9000万円)のファイトマネーを手にしている。

1

関連記事