柳田将洋が『ハイキュー‼』に夢中になる理由。コンビを組んでみたい・組みたくないセッターも明かした

  • 中西美雁●文・撮影 text & photo by Nakanishi Mikari

――影山はアタッカーにピンポイントで合わせるトスが特徴ですが、柳田選手もそういったセッターのほうがやりやすいですか?

「いえ、ピンポイントじゃなくても、『エリアに上げてくれたら打てる』という感じです。それよりも僕はコミュニケーションを大事にしたいので、青葉城西高校の及川徹のようなセッターがいいかもしれません。もちろん技術も高く、周りの選手を引き立ててくれますし、自分がうまく打てない時に『こういうトスを上げてみようか?』と聞いてくれそうですしね。

 現実の選手だと深津さんもそうで、向こうから行動を起こしてくれるというか、『どうしたい?』という会話のキャッチボールができる。そういうセッターとはやりやすいです。たぶん、みんなそうだと思いますが(笑)」

――ここまで『ハイキュー‼』について深く語っていただきましたが、今回出場するコラボマッチに向けての意気込みを聞かせてください。

「当たり前のことですが、自分のベストプレーを出すこと。そうしないと、見ている人に楽しんでもらえないと思うので、しっかり準備をしたいです。

 コラボイベントを見てくれる方の中には、『ハイキュー‼』は読んでいるけど、実際の試合を見たことがない方もいると思います。そんな人たちが『現実のバレーボールも面白い』と感じてくれる大きなチャンス。今回をきっかけに『Vリーグも見てみよう』となってくれたら、これ以上うれしいことはありません。そのためにも出場する選手たちは、最大限のものを見せなくてはいけないと思っています」

(後編:ジェイテクトSTINGSでの新たな挑戦。西田有志、関田誠大とのプレーは「楽しみにしている」>>)

◆『ハイキュー!!』×V.LEAGUE ALLSTAR SPECIAL MATCH“THE VOLLEYBALL”

日時:8月13日(土)15:00開場/16:30開演(予定)

   8月14日(日)14:00開場/15:30開演(予定)

場所:大田区総合体育館

公式サイト>> 公式Twitter>>

※VC長野トライデンツの池田幸太選手と矢貫龍馬選手は、スペシャルマッチDAY2への出場が見合わせとなりました。

◆ジェイテクトSTINGS 

オフィシャルサイト>> 公式Twitter>>

◆Vリーグ

オフィシャルサイト>> 公式Twitter>>

3 / 3

関連記事

キーワード

このページのトップに戻る