2020.10.16

Vリーグでの華麗な活躍に期待。
注目の美女バレーボーラー8人

  • photo by Horie Joe

 いよいよ10月17日、V.LEAGUEが開幕(女子のV2リーグは10月31日に開幕)を迎える。今シーズンは各会場の入場者数は50%以下に抑えてリーグが進められる予定だが、どんな形でも選手に声援を送りたいところだ。来夏には東京五輪が控えている大事なシーズンに、飛躍が期待される女子バレーの注目選手を紹介する。

■賀谷 明日光(がや・あすみ)
所属:GSS東京サンビームズ(V2)ミドルブロッカー・174cm
1995年11月16日生まれ 茨城県出身 土浦日大高→東京女子体育大

 昨シーズン、V2リーグで2位と大躍進したGSS東京サンビームズで、内定期間も含めて3シーズンを経験した賀谷。ブロック、スパイクと献身的な働きを見せ、着実にチームの柱に育ちつつある。

 クールな外見とは裏腹にコート内では感情を表に出し、チームメイトを鼓舞する熱いプレーを見せる。所属チームだけでなく、もっとV2リーグ全体のことを知ってもらいたいという思いから、SNSでの発信も積極的に行なっている。ちなみに、父はかつて鹿島アントラーズなどでプレーした賀谷英司。