2013.01.06

【NBA】「帝王」設計のゴルフ場内に「神様」が豪邸を建設

  • 三尾 圭●協力 text by Mio Kiyoshi

アメスポ事件簿28

 フロリダ州にある高級リゾートゴルフ場の敷地内に、『バスケットボールの神様』マイケル・ジョーダン(49歳)の豪邸が完成した。その豪華ぶりが今、話題となっている。

 高級リゾートゴルフ場を設計したのは、歴代1位のメジャー大会優勝18回を誇る『帝王』ジャック・ニクラウス(72歳)。その場内に480万ドル(約4億1000万円)で敷地を購入したジョーダンは、建設費760万ドル(約6億5000万円)をかけて、寝室が11個もある豪邸を建てた。

 また、ジョーダン邸の敷地内には、警備員用の2階建てビルや、バスケットボールコートも備えられており、趣味の葉巻を吸いながら映画も楽しめるように、特別な空調システムを完備した映画館も作られた。ちなみにゴルフ場内には、400万ドル(約3億4000万円)から2000万ドル(約17億2000万円)まで合計55個の豪邸が建てられており、タイガー・ウッズ(36歳)も住まいを構えている。

1

関連記事