2012.11.27

【NBA】人気ラッパー、1600キロのバス移動でヒートを応援

  • 三尾 圭●協力 text by Mio Kiyoshi

アメスポ事件14

 2009年のグラミー賞で4部門を制覇した人気ラッパーのリル・ウェイン(30歳)が、熱狂的なマイアミ・ヒートファンぶりを発揮して話題となっている。

 今年10月、ウェインはプライベート飛行機で全米中を移動している際に発作を起こし、緊急着陸の末、病院に搬送された。翌日、再び飛行機に乗り込むものの、またも発作で病院に緊急搬送。その結果、医者から飛行機禁止命令を下されていた。

 しかし、どうしてもヒートの試合を見たかったウェインは、本拠地アメリカン・エアラインズ・アリーナまで長距離バスで行くことを決意。自宅のルイジアナからマイアミまで1600キロもの距離を、24時間かけてやってきた。東京から広島まで往復するほどの長距離をバスで駆けつけたウェインは、その後、コートサイドのVIP席でご満悦の表情を浮かべながら試合を楽しんだという。

1

関連記事