2018.08.14

ロレンソ、ランキング14番手から急浮上。
2番手ロッシの背中捕らえた

  • 西村章●取材・文 text by Nishimura Akira
  • 竹内秀信●撮影 photo by Takeuchi Hidenobu

 ロレンソ自身も、「現実的には、チャンピオンシップの2位争いが目標。バレンティーノ(・ロッシ)は離れてないし、アンドレアは1ポイント後方にいる。これからは、毎戦優勝を目指して表彰台争いをしたい」と話す。

 この言葉にあるとおり、現在ランキング2番手につけるロッシ(モビスター・ヤマハ MotoGP)と3番手ロレンソの差は12ポイント。苦戦の続くヤマハが現在の厳しい状況を脱しないかぎり、ランキング2番手争いは、遠からずロレンソとドヴィツィオーゾの2名に絞り込まれていくのかもしれない。

関連記事