2018.06.13

「隠れ美女ゴルファー」ジョン・ジェウン、
別人のように好成績な秘密

  • 金明昱●取材・文 text by Kim Myung-Wook
  • photo by Getty Images

 2015年から日本ツアーに参戦し、今年で4年目のシーズンを迎えているジョン・ジェウン(29歳/韓国)が好調だ。

 一昨季に続いて昨季も賞金シードを逃し、今季はQTランキング7位の資格でツアーに参戦しているが、ここまで13試合に出場して(6月12日現在)、3戦目のTポイントレディスで4位タイ、4日間トーナメントのヤマハレディースオープン葛城で3位タイ、フジサンケイレディスクラシックで7位タイと、トップ10入りが3回。過去2年とは”別人”のようなゴルフを見せて、リランキングによる後半戦の出場権獲得も確実にしている。

 さらに現在、賞金ランキング23位。3年ぶりのシード復活も見えている。

日本ツアー参戦4年目の今季、いい状態を維持しているジョン・ジェウン 女子ゴルフ界における韓国勢の活躍ぶりは、もはや説明は不要だろうが、日本ツアーにおいては、世界でも頂点に立った申ジエがスポット参戦するようになった2008年以降、その勢いは増すばかりで、今なお衰えることがない。アン・ソンジュ、イ・ボミらが賞金女王となり、近年もキム・ハヌル、イ・ミニョンらが女王の座を争い、今季もアン・ソンジュ、申ジエ、ユン・チェヨン、そしてイ・ミニョンが賞金ランクのトップ10前後に名を連ねて、存在感を示している。

 そんな韓国勢にあって、ジョン・ジェウンはやや陰に隠れた存在といえる。