2016.06.11

【内藤雄士ゴルフレッスン】フォローのときも腰の回し方がポイント

  • 出島正登●取材・文 text by Ideshima Masato   中山雅文●撮影 photo by Nakayama Masafumi

白石あさえの目指せコースデビュー! 連載●第11回 
〜カリスマコーチ内藤雄士がビギナーのために特別レッスン〜

  フォローの軌道をセルフチェック

内藤雄士コーチ:以下内藤 前回のレッスンに引き続き、体の動きに対してクラブが正しく動いているかどうかをチェックするポイントをお教えします。今回はインパクトからフォローにかけての動きについてです。

白石あさえ:以下白石 わかりました。よろしくお願いします。

内藤 前回のレッスンではテークバックに関して説明しました。簡単に言ってしまうと、フォロー側はテークバック側と真逆な動きになります。

白石 左右対称ということですか?

内藤 そうです。ただし、腰の動かし方にポイントがあります。白石さんの場合、フォロー側で腰を上手く回転できていないのが格好いい形を作れない原因です。

白石 腰が回っていないということですか?

内藤 そう。腰は回転させるんですが、横にスライドさせながら回す感じ。最後はベルトのバックルがターゲット方向を向くので、結果的に腰が回転した状態になります。