2014.12.11

シャルケCL決勝T進出。内田篤人「抽選会が楽しみ」

  • 了戒美子●文 text by Ryokai Yoshiko
  • photo by Getty Images

 シャルケがどうにかチャンピオンズリーグ(CL)、グループリーグを突破した。自分たちがマリボル(スロベニア)に勝利し、なおかつチェルシーがスポルティングを下さなくてはいけないという条件だった。前半はホームのマリボルを攻めきれないシャルケ。一方でチェルシーは順調に得点を重ね、2-0でハーフタイムを迎えた。

マリボル戦に先発フル出場した内田篤人(シャルケ) シャルケは「他会場は気にせず自分たちの戦いに集中する」との方針を事前に監督が決めていた。ハーフタイムのロッカールームでもチームとしてのアナウンスはなし。冷静な内田篤人はチームメイトに「お前、チェルシーの状況知ってる?」と聞いてみたが、「知らない」という答えが返ってきたと言う。実は前半から他会場のスコアは何度か場内のビジョンに表示されていた。内田はそれを確認しつつ試合を戦っていた。

「チームとして気にしないことになっていたし、チームメイトも知らないと言ってたから、知らないほうが良いのかと思って、俺も知らないふりをした」と、内田は面白いことを言う。

「鹿島のときもよくあったからね。(優勝争いをしている)相手の状況を気にしないでっていうことは。あの頃は若かったから、言われた通りに気にせずにやっていたけど、(小笠原)満男さんは知ってたらしい。やっと満男さんの領域にちょっときたかな、と」

「少し満男さんに近づいた」と繰り返し、自分で言いながら笑った。