2021.12.31

中村憲剛&佐藤寿人、第2のルーキーイヤーはいかが? 「試合やりましょうよ!」「どこを目指しているの笑?」

  • 原山裕平●取材・文 text by Harayama Yuhei
  • 佐野美樹●撮影 photo by Sano Miki

中村憲剛×佐藤寿人
第8回「日本サッカー向上委員会」@番外編

 1980年生まれの中村憲剛と、1982年生まれの佐藤寿人。2020年シーズンかぎりでユニフォームを脱いだふたりのレジェンドは、現役時代から仲がいい。気の置けない関係だから、彼らが交わすトークは本音ばかりだ。ならば、ふたりに日本サッカーについて語り合ってもらえれば、もっといい未来が見えてくるのではないか。飾らない言葉が飛び交う「日本サッカー向上委員会」、第8回はJリーグ&日本代表ともに激動だった「2021シーズン」を振り返ってもらった。

◆第8回@前編「J1でもJ2でも個々の能力はそこまで大差はない」はこちら>>
◆第8回@中編「ヤットさんはいつまでもできるぞ」はこちら>>
◆第8回@後編「森保ジャパン2021総括」はこちら>>

   ※   ※   ※   ※   ※

笑顔が絶えない中村憲剛氏と佐藤寿人氏の対談笑顔が絶えない中村憲剛氏と佐藤寿人氏の対談 この記事に関連する写真を見る ---- 2021年はおふたりにとっても、特別な1年だったと思います。昨季かぎりで現役を退き、新たな人生をスタートさせましたが、このセカンドキャリアの"ルーキーイヤー"は振り返ってみていかがでしたか。

佐藤 いや、とにかく中村様が忙しすぎて、この対談のスケジュールを合わせるのが大変でしたね。

---- たしかに、それが一番大変でした(苦笑)。

中村 いやいや、寿人のほうがピンポイントでスケジュール出してきてるからね? こっちが合わせるのが大変だったから(笑)。寿人の場合は、目まぐるしく移動していたでしょう。ある時は広島、ある時は名古屋。本当にすごいなと。

佐藤 たしかに家にいなかったですね。憲剛くんは家にいました?

中村 基本は家をベースに動いていたし、寿人ほど移動はしなかったかな。あとはライセンス講習も軸としてあったからね。まあ、とにかくあっという間だった。選手の時より1年が経つのが早かったかもしれない。

佐藤 本当、早かったですよね。

中村 選手の時は同じサイクルだし、スケジュールもかっちり決まっているので、ペースは掴めていましたけど、今年は常にスケジュールを確認する日々だった気がします。生活習慣も激変しましたし。