2018.01.02

名波監督も「すごいやつだ」と驚嘆。
ジュビロを変えた中村俊輔の存在

  • 原田大輔●取材・構成 text by Harada Daisuke
  • photo by Takashi Aoyama - JL/Getty Images for DAZN

 だから、得点を奪えない時期でも、ミスを指摘したりはしません。誰かの責任だと言ってプレーを掘り返すのは、プレーヤーズ・ファーストではありませんから。例えば、『この場面では、こうしたほうがいいんじゃないか』といった建設的なアドバイスだけをしてきた。

 得点が取れなくても、(選手たちは)献身的に守備をしたり、自分から仕掛ける回数を増やしたり、もしくは人を使って必ずゴール前に入っていこうとしたりしていた。また、ボックス内で止まっていることもなかった。そういう約束事を守れていれば、ずっと使い続けるという信頼を示していました。まあ、いずれは(中村)俊輔のFKでどうにかなるだろう、みたいに思っていました(笑)。

 それで結果的に、(第14節の)ガンバ大阪戦で3得点を決めると、以降、ゴールを積み重ねて、6連勝という素晴らしい成績を残してくれました」

――その6連勝の前、連敗した試合で自信を得たという話を(前編で)していただきました。シーズンを振り返ったとき、他にターニングポイントになった試合はありますか。

「(第5節、第29節の清水エスパルスとの)"静岡ダービー"では、ともに勝利してチームに自信をもたらしてくれました。あとはやっぱり(第24節の)ヴィッセル神戸戦。これが『昨季のベストゲームだ』と自分は言っているんですけど、あの試合は本当にいろいろなことがあったんですよ。