豊田陽平「あの年、鳥栖は優勝して
すごかったね」と歴史に残りたい

  • 小宮良之●文 text by Komiya Yoshiyuki photo by Wataru Kohayakawa/AFLO

「納得できる人生にしたいと思っています」

 そう意気込むのは、豊田だ。

「正直、個人タイトルとかは目指していません。チームタイトルを突き詰めて挑みたい。なぜなら、やっぱり10年先、歴史に残るのはチームタイトルだと思うんです。『あの時、鳥栖は優勝してすごかったね!』とずっと残るでしょう。もちろん、勝利するために自分のゴールが必要ならそれに挑みます。でも、自分としては今までと同じように、犠牲の精神でチームのためにできることをやるだけ。このチームにタイトルを残したいですね」

 2月25日の開幕戦、鳥栖はベストアメニティスタジアムに柏レイソルを迎える。戦力的には拮抗している。しかし優勝に挑むなら、本拠地では必勝の決意が必要になる。

■Jリーグ 記事一覧>>

4 / 4

関連記事

キーワード

このページのトップに戻る