2020.10.07

ほのか、ついに空を舞う。
フライボードでカモメの気持ちを実感!?

  • 津金壱郎●取材・文 text by Tsugane Ichiro
  • 佐野隆●写真 photo by Sano Takashi

ほのか連載:『ハピ・スポ・タイム』 第14回 フライボード編(4)

ほのか、とってもキュート&華麗に空を舞う(写真10枚)

「やった! やった! やったーーーーー!!!」

 フライボードの完結編となる第14回の『ハピ・スポ・タイム』。今回の動画は、ほのかさんの喜びの声で幕を開ける。

ついに空を飛んだほのかさん。達成した瞬間は大喜び

「海を眺めるカモメの気持ちになりたい」と、フライボードに取り組んできたほのかさんは、開始から20分ほどで、水面に立つコツをつかむまでになった(13回参照)。

 その後もチャレンジを繰り返しながら、足元は水中にあるものの、体を垂直にキープすることはできるようになった。

 あとは飛ぶだけーー。

 本人はもちろんだが、スタッフもその思いを強くしながら挑戦を見つづけたなか、その瞬間が訪れる。

 ほのかさんがヒザを伸ばして水面に立ち上がると、そのままフライボードは空中にフワーっと30cmほど浮かび上がる。

 初めて味わう感覚と視野の高さに、ほのかさんはフライボードで空に浮いたまま、冒頭の喜びの声をあげた。

 と、同時にバランスを失って落ちた......。