2020.07.03

傳谷英里香さん、バイク後のランで抱いた違和感。解消方法は?

  • photo by Noto Sunao(a presto)

『傳谷英里香のGo for it!トライアスロン-Road to HONOLULU』
第33回●バイクの後のランの違和感をなくす方法(第32回はこちら>>)

 傳谷英里香(でんや・えりか)さんが、ホノルルトライアスロン完走を目指してトレーニングを継続! 指導担当は、湘南ベルマーレ・トライアスロンチームのヘッドコーチで、アスロニア・トライアスロンアカデミーでもディレクター兼ヘッドコーチを務める中島靖弘コーチ。レッスンの第33回は、バイクからランの練習に移った後の走りに違和感があるという、傳谷さんの疑問にコーチが答えます。

トップス:テックシールドジャケット/パンツ:テックシールドパンツ/水着:エクサースーツミディアムカット、アクアフィットネス用セパレーツ(ミズノ)●短い時間でも、バイクの後にランの練習を取り入れる

中島靖弘コーチ(以下:中島コーチ)今回はトレーニング方法についての話をしようと思います。これまで、いろんなトレーニングを行なってきましたが、その中で困ったことや不安なことはありますか?

傳谷英里香(以下:傳谷)バイクからランに移る練習をした時に、足に負担がかかる感じで、うまく走ることができませんでした。そうならないようにするための改善ポイントはありますか?

中島コーチ それに関しては、実は慣れるしかないんです(笑)。

傳谷 慣れですか(笑)。

中島コーチ バイクの練習でだいぶ足に疲労が溜まるので、その状態で走ると違和感があると思いますが、動き自体はそんなに悪くなっていないんです。動画やデータを取ってみても、普段の走りとあまり変化がないと思います。

傳谷 そうなんですね。