2020.12.11

前園真聖が苦手なFWで会心の一打。
新作クラブに確かな手応え

  • PROMOTION texy by Sportiva
  • 能登直●写真 photo by Noto Sunao(a presto)

前園 僕たち素人でもちゃんと練習してアジャストすれば、あんな弾道が出るんですね。

竹村 たぶんあと2~3日使えば、すぐに慣れると思います。

前園 じゃあキャディバッグに入れられますね。

竹村 はい。入れているほうが得ですよ。だってあれだけ強い球を打てるので、ロングホールでツーオン狙えるじゃないですか。慣れて使いこなせれば、戦えると思います。

前園 確かに。それにしても竹村プロは1球だったのにしっかりと狙えるのはさすがですね。

竹村 クラブの安心感もありますよね。クラブが発売されるたびに試打させてもらっていますが、SIMグローレは1回打っただけで今までと比べものにならないくらいやさしいと感じましたし、ミスがミスにならないクラブだと思いました。

 18ホールって長いしミスの連続ですよね。そのミスをカバーしてくれるので、このSIMグローレに変えました。さっきの1球でナイスショットができましたが、クラブが助けてくれた感じですね。

前園 スキルにプラスして、クラブの特性を生かすということでしょうか。

竹村 はい。クラブをしっかり振ればつかまって上がってくれるから、特に私は何もしていないんです。

前園 (歩いてボールまで向かう)さあ竹村プロ、フェアウェイのど真ん中にボールがありますね。これは俺じゃないんだよな、絶対。

竹村 ピンクのマークがついているから、私のです。飛んでますね。風がアゲインストなんですが、それでも以前使っていたクラブより飛んでいますね。あれ、前園さんは。

前園 左に飛んで行ったんで、フェアウェイじゃないと思うんですよ。

竹村 あの(グリーン左脇の)バンカーにあるボールですか。

前園 バンカーか。

竹村 でも飛んでる! この勝負はグリーンにどれだけ近づけるかですので、私が負けましたよね。

【前園真聖 ピンまで10yd  竹村真琴 ピンまで50yd】

前園 全然勝ったという気持ちになれませんね。竹村プロみたいにフェアウェイのど真ん中に乗せて次を打つというのが普通ですから。でもようやく3球目で強い球が出たのでよかったです。