2021.04.10

岡副麻希は「レースに出たい!」運転免許取得でレーサーのすごさを実感

  • 川原田 剛●取材・文 text by Kawarada Tsuyoshi
  • 能登 直●撮影 photo by Noto Sunao(a presto)

スポーツカーへの興味を語った岡副さんスポーツカーへの興味を語った岡副さん  一般の道路を走るだけでも大変なのに、サーキットでは最高時速300キロで、ライバルと競い合いながらコーナーを回っていく。本当にリスペクトする気持ちが深まりました。

 私もいつかサーキットを走ってみたいし、レースにも出てみたいです。そうすれば、もっとドライバーの大変さを理解できますし、より深みやリアリティのあるリポートができるようになれるのかなと思っています。でも、まずは自分でクルマを買って、運転の練習ですね(笑)。

 マイカーを購入するなら最初はSUV(スポーツ用多目的車)などの実用車がいいなと思います。私は普段から荷物が多いですし、コストコとか大きなスーパーマーケットに行っていっぱい買い物できますから(笑)。

 でも最近、一番いいなと思ったのは、"ナローポルシェ"と呼ばれる初期型のポルシェ911。小さくて本当にカワイイ。いつかはポルシェのようなスポーツカーにも乗ってみたいです。

『スーパーGT+』では市販車をインプレッションすることもあります。これまではドライバーや番組MCの中尾明慶さんの隣に乗っていることばかりだったので、自分でインプレッションはしてみたい。でも今はまだ運転しながらしゃべる余裕はありません(苦笑)。