2013.01.26

【東京マラソンへの道】中島彩「私がストレッチを始めるようになったワケ」

  • 中島 彩●文・写真 text & photo by Nakajima Aya

サンスポ千葉マリンマラソンでハーフを完走。タイムは2時間8分43秒!【短期集中連載】
市民ランナー・中島彩の「東京マラソンへの道」

 みなさん、こんにちは! 2月24日の東京マラソン2013完走に向けてランニングをしている、『走るフリーアナウンサー』の中島彩です。まずは、今週1週間の練習を振り返ります!

【今週のRUN日記】

1月19日(土) 大会前のため休足日

1月20日(日) 第37回サンスポ千葉マリンマラソン完走 21キロ(ハーフ)

1月21日(月) 大会後のため休足日

1月22日(火) 大会後のため休足日

1月23日(水) 朝 10キロ(1キロ7分ペース) @新宿→市ヶ谷→竹橋→日比谷

 東京マラソンのコース試走でランニング。地図を見ながら、信号を守ってランニング。

1月24日(木) 夕方 3キロ(1キロ6分ペース) @六本木ミッドタウン周辺

 坂道のダッシュを5本しました。東京マラソンでは、ラストに坂があります。バテずに走れるよう、鍛えたいんですよね~!

1月25日(金) 朝 7キロ(1キロ6分30秒ペース) @赤坂御所周辺

 今週は「42キロ」。しっかり走った1週間でした。良く頑張ったと思います。

 さて、1月20日に参加した『サンスポ千葉マリンマラソン』は、東京マラソンの予行練習も兼ねて参加したハーフマラソンでした。ほぼアップダウンのないフラットなコースで、幕張メッセ→海沿い→住宅地→海沿い→公園→海沿い→幕張メッセ、というルート。海沿いの景色は最高でした! 水面が光り、海が力を与えてくれます。そして潮の香りも心地よい!

 今回のレースで、新しく勉強になったことは2点!

●海風が厳しい「マリン」ならではの難点!

 海沿いのコースでは、向かい風・追い風が全身に吹きつけてきました。風の抵抗を受けて走ると、普通以上の走力が必要! かなりの体力を奪われました…。東京マラソンのコース終盤は、海に近い「有明」の土地! 海からの風を心して受け止めねば!

●寒いからこそ水分補給!

 寒いと、「のどが乾きにくい」と考えがちですが、NO! 寒いと皮膚が乾燥し、水分不足に陥りがちなんですね。最初の給水所であまり水を飲まずに走ったら、レース後半、後悔しました。危うく、脱水症になるところに……。みなさんも冬のランニング、マラソン大会での水分補給は怠らないでくださいね! こまめに水分を取りましょう!

 こんな感じで、新しい収穫がたくさんありました。やはり、「大会を知る者こそ、大会を制す!」。今後も積極的に大会に参加したいです!

 また今回のハーフで「2時間8分43秒」という記録。これを参考に、東京マラソンの目標タイムは「4時間半以内」を掲げたいと思います!

 東京マラソンに向けて、ラスト1ヵ月! しっかり調整していきます!