2015.11.12

現役力士が語る、大相撲の「最新ちゃんこ事情」と「勝負メシ」

  • 武田葉月●構成 text&photo by Takeda Hazuki

 もちろん、食事に関しては苦労したこともありました。10代の頃は体を作らなければいけないので、師匠や兄弟子から無茶苦茶食べさせられましたから……。でも、そういう試練を乗り越えてきたというか、師匠や兄弟子が将来を見越して、食事に際しても厳しい指導をしてくれたからこそ、僕は今、関取として通用する体になっているのだと思っています。

 26歳になった今は、食生活にはかなり気を使っています。体を維持するために食べる量が多いですから、食事の際には初めにボールいっぱいの野菜をとっていますし、食事をしながら青汁やヘルシア緑茶を飲んだりして、バランスのいい食生活を心掛けています。

 また、他の部屋の関取衆と、体にいいサプリメントの情報を交換して、そこから自分に合うサプリメントを研究したり、見つけ出したりしています。

 まあでも、本音を言えば、食事のときは好きなものを好きなだけ食べたいです。一番好きな食べ物ですか? それは、やっぱり焼肉です! 友綱部屋の近所にある焼肉屋さんで食べる、ハラミとタンが最高ですね。

 そうそう、お相撲さんは美味しいスープにこだわる人が多いんですが、この焼肉屋さんのスープが、また絶品なんですよ。テールスープ、テグタンスープをすすりながら焼肉を食べる、というのが僕の究極のひとときです。

旭日松広太(あさひしょう・こうた)
1989年7月21日生まれ。千葉県出身。中学卒業後、大島部屋に入門。2005年の3月場所で初土俵を飾る。2011年9月場所後、関取に昇進。その後、大島親方の定年により同部屋が閉鎖。現在の友綱部屋に移る。最高位は前頭11枚目。現在(九州場所)は、西十両8枚目。

■大相撲記事一覧>>

関連記事