2016.03.30

【ラグビー】今泉清氏が提唱「ワン・フォア・オール・ジャパンで」

  • 松瀬学●文 text by Matsuse Manabu
  • photo by Kyodo News

――ただ、ジョセフ氏は現在、スーパーラグビーの昨季王者ハイランダーズのHCのため、日本代表合流はシーズン終了後の8月以降になります。これはどうなんでしょうか。

今泉 それはジェイミーの責任ではなく、協会との契約の問題です。

――新しい日本代表のスタートは6月のスコットランド戦です。試合の時だけ、日本に来てもいいのではないでしょうか。

今泉 でも仮に日本が負けて、そこで彼がテレビに映ったら、今までのジェイミーのブランドが落ちます。それはない。反対に僕はスポットで日本に来ないほうがいいと思います。準備からやって、結果を出して、やはりジェイミーがいると違うんだねって思わせたほうがいい。それがジェイミー・ジョセフのブランド化のためにはいいんです。そうすることで付加価値がついていきます。

――スーパーラグビーへのサンウルブズの参戦はどうでしょう?

今泉 もちろん、よかったですよね。プラスです。慣れるということです。高いレベルの試合で体を当てる。これが大事なんです。実際やってみて、通用した、通用しないのがわかって、初めて慣れていけるんです。高いレベルを習慣化するためには、見て、覚える、想定して、練習する、やってみて、修正する。これを繰り返すのです。

接戦は多いものの、いまだ勝ち星のないサンウルブズ