2017.11.25

田臥に続く日本人NBA選手へ。
米国で4年生の渡邊雄太に必要なもの

  • 杉浦大介●文 text by Sugiura Daisuke
  • photo by Getty Images

 より大きな舞台に向けて、自らの課題をひとつずつ克服していくと同時に、生き馬の目を抜くようなNCAAのディビジョン1で、 ひとつでも多くチームを勝利に導く。その2つをハイレベルで融合させることが、バスケットボール・プレーヤーとしての渡邊の明るい未来につながっていくことになる。

 マーチマッドネス出場やNBA入りという目標を達成することは険しい道だが、不可能ではない。日本が生んだ大器のキャリアを左右する重要なシーズンは、まった始まったばかりである。

◆田臥勇太が振り返る「NBAサンズでの、あのワンプレー」>>

◆田臥勇太が思い出す「能代工時代の、あの憂鬱な夏」>>

関連記事