2013.03.20

【NBA】北朝鮮帰りのロッドマンがストリップ劇場に直行

  • 三尾圭●協力 text Mio Kiyoshi

アメスポ事件簿52

 北朝鮮を訪れ、最高指導者の金正恩(30歳)と一緒にバスケットボールの試合を観戦したデニス・ロッドマン(51歳)に、再びスポットライトが当たっている。

 金正恩のことを「マイ・フレンド(友だち)」と呼び、ご満悦で帰国したロッドマン。アメリカ国内では、「CIAの特別調査官より、ロッドマンのほうが金正恩の情報を握っている」と報じられ、政治経済のニュース枠で取り上げられるほどの人気ぶりだ。

 しかしロッドマンは、そんな周囲の視線をまったく気にしていない。北朝鮮からアメリカに帰国すると、その足でストリップ劇場へと向かった。これには、政治記者も困惑したという。

 金正恩を「いい奴だ」と褒め、「今度の夏も一緒に休暇を過ごすんだ」と仲の良さをアピールしているロッドマン。しかし実際は、マイケル・ジョーダンに訪朝を断られたため、北朝鮮側はロッドマンに声をかけたともウワサされている。

1

関連記事